« JRA賞予想 | トップページ | 芝浜 »

中村亮太の処分について思う

 1年以上もほったらかしにしていた当ブログ。「さすがにこの処分はさすがにヒドいだろう」と感じ、いてもたってもいられずにログインした。
 ボートレーサー・中村亮太に対する2年間の出場停止処分である。

 中村は2月3日の大村ボートレース場内で行われた「第40回笹川賞競走」のファン投票イベントにお手伝いとして参加。イベント中に、専用マークシートの自分(中村)の欄にマークしてから、お客さんに配布するという行為があり、一部ファンからは同レース場へ苦情が寄せられたほか、インターネットにも批判文書が載った。
 事態を重く見た日本モーターボート競走会は、2月25日の褒賞懲戒審議会において、業界の品位を汚し、競走の信用を失墜させたとして、2月26日から12カ月の出場停止処分を下した。また、これとは別に日本モーターボート選手会も、中村に対し12カ月間の自粛欠場勧告を行った。2月14日からF休み中だった中村は、2年間の出場停止処分と未消化のF休みが78日あり、復帰は早くても15年5月15日以降となる。
(デイリースポーツオンラインより引用)

 「A1レーサー2年出場停止」の見出しに、八百長がらみか!?と鼓動が早くなったが、記事を読んで気が抜けた。こんなの八百長でも不正でも何でもないだろう。
 で、気が抜けた後、怒りが込みあげてきた。なぜ、この程度の事件で2年間も出場停止にしなくてはいけないのか。

 中村から投票用紙を手渡された大村のファンは、本人の欄にマークがあるのを見て、「不正に票数を取ろうとしている」と真剣に怒ったのだろうか?
 もちろん感覚は人それぞれ。なかには腹を立てた人がいて、そして実際に批判が寄せられた。ただ、地元選手が「笹川賞ファン投票イベント」に駆り出されて、手伝いをしているのだ。それくらいは、お茶目なジョークだろう。中村に投票したくないのであれば、もらった用紙を破棄して、新しい用紙に記入すればいいのだから。

 競争会は「業界の品位を汚し、競走の信用を失墜させた」と断罪している。
 しかし中村は不正に組織票をまとめて笹川賞に出場しようとしたわけではない。ファンサービスの度がほんの少し過ぎただけだ。
 中村が謝罪すれば済む問題であり、それでも収まらないのなら笹川賞を辞退すれば済む話だろう。これは笹川賞ファン投票に対する不正であり、他の競走は関係ないのだから。
 2年間出場停止は、いくら何でも重すぎる。万が一、ほかにも疑惑があっての処分だというのなら、そちらをあきらかにすべきだ。

 笹川賞の2月6日時点での中村のファン投票数は907票で58位(ここに2月3日の大村での票が加算されているかどうかは不明だが)。よしんば、「中村には投票したくなかったが、本人にマークされた用紙を手渡されたので、しぶしぶ投票した」という人がいたとしても、いったい何票が加算されたというのか?
 中村の年収は約3500万円。2年間無収入になるので、1票あたりのコストは7万7177円。たぶん、昔の千葉●区や、徳●島選挙区よりも、1票の金額は高いよ。

  李下に冠を正さずという言葉がある。ギャンブルの胴元は、世間から見て厳しすぎるくらいでちょうどいいのかもしれない。しかし、中村の行為をこのような大問題にしてしまうと、今後は選手とファンがつながるイベントが打てなくなっていく。

  言葉を奪われたレーサーと、言葉を伝えられないファン。言葉を失った競技の行き先が心配である。

  一ボートレースファンとして、中村の処分の減免を願う。

 

|

« JRA賞予想 | トップページ | 芝浜 »

「競艇」カテゴリの記事

コメント

選手とファンがつながるイベントって言いたくないけど、悪影響の方が多いよ

選手がファン(正確には舟券で損した輩)を刺される危険性が高い訳だから。

大体、「出走=ファンサービス」という考え方はおかしい。

「ファン=選手のためにお金を失ってもニコニコ顔のおめでたい奴ら」っていう考えを選手が持ってるのは確かだからね。

金ヅルと思っていたファンに殺されるケースだって無いとは言い切れないんだよ。

不正というのは人それぞれだけど、舟券で負けた人間は賭けた選手が負ければ「不正」とみなすのは当然。

賞金王で松井がイン戦失敗した時は「これは殺されてもしゃーないわ」と思うのが普通だよ

投稿: オクヤマヒロ | 2013年8月11日 (日) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61794/50767745

この記事へのトラックバック一覧です: 中村亮太の処分について思う:

« JRA賞予想 | トップページ | 芝浜 »