« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

23500円差!

 11カ月間戦って、23500円差。競艇の賞金王決定戦の出場権争いが、とんでもないことになっております。
 それにともない、BOATBoyの誌面作りもとんでもないことになっております。12月発売号は当然ながら「賞金王決定戦特集号」。つまり、賞金王決定戦の出場メンバーが確定しないと雑誌が作れない。本当は今日が校了日のようなんですが……。

 泣いても笑っても、今日ですべてが終わります。三嶌と原田。両者の走りはマジで見逃せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪マニュアルどおりに生きたって何も始まらない――平和島

 昨夜のインタビュー取材のテープを起こすため平和島競艇場へ。

「なんで、テープ起こしをするのに競艇場!?」
 というそこのあなた。じつは単調な作業をするのに、ギャンブル場の特観席はむいているんですよ。人間の集中力がもつのは30分。公営競技のレース間隔もだいたい30分。つまり、レース観戦がちょうどいい休憩になるのです。さらに平和島の特観席は一人席なので、隣の人に迷惑をかけることもない。そして脳の活性化に役立つコーヒーも飲み放題。もう、テープ起こしにベストな環境なわけです。

Dscf0683  ただ一点。原稿料以上に舟券で負けてしまうのが難点なんですけど……。いくらインが弱い平和島とはいえ、インが11連敗って何だよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月夜のロック

ジャパンカップ。アドマイヤムーンの単勝が的中。
おかげさまで、落とした50万円のうち4分の1くらいは返ってきました。
なんとか、生きていけそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

関係者各位

 各方面から「財布落としたんだって~(苦笑)」という励ましの電話やメールをたくさんいただき、ありがとうございます。予想以上にこのブログって読まれてるんですな。……と思っていたのに。20日のアクセス数はたったの1件ですよ。1日に一人しか閲覧しない、プロのライターのブログってどうなのよ!? アクセスカウンター、壊れてないかい?

 頂いたメールの中で、もっともエスプリ(というか嫌味)が利いていたのが、某競馬雑誌の編集長から届いた以下のメール。

>姫園様
お世話になっております。
そうそう、この前、電車で財布を拾いました。中にはなんと50万円が入っていました。カードの中にはすごいお金がはいっているかと思って、銀行で引き出そうと思いましたが、暗証番号を適当に入れたけど、3回やってロックがかかりました。
という話を喫茶店で隣の席の男性二人が話していました。世の中には、50万の大金を落とす(取られる!?)ドジな奴がいるんですね。
それはともかく、例の取材、来週の火曜日(27日)6時、いつもの店で、ということになりました。
よろしく。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーの矜持

フリーの矜持。それは全財産を持ち歩くことにある。いつ何どき、金が必要になっても、財布からスッと現金が出てくる。そんなダンディズムを信じて生きてきた。

土日、児島競艇で25万ほど勝った。
エリザベス女王杯、ダイワの単勝で10万ほど勝った。
今週、私の財布の中には50万円くらい入っていた。



落としたよ。財布を。山手線で泥酔して。

ベロベロに酔っ払う人間に、ダンディズムを気取る資格はないようである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

競馬最強の法則 12月号発売!

 毎度おなじみ競馬最強の法則でございます。姫園の担当は、いつものように「トレセン最前線」と「清水成駿インタビュー」の構成。トレセン最前線は、馬券になる可能性の高い馬を中心にピックアップしております。今月はとくに、好配等をもたらしてくれそうな馬が目白押し。ご一読ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOATBoy 11月号発売!

 毎度おなじみBOATBoyの発売でございます。
 今回の「競艇場ものがたり」は三国競艇場。三国は競艇だけでなく、「温泉&カニ」が名物。あ~、カニ食いてぇ。誰か旅打ち行かない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

児島競艇 GⅠ競艇キングカップ 開設55周年記念

 SG・賞金王決定戦(&賞金王シリーズ)の出場権決定まで、残る期間は半月強。選手間の賞金争いが熾烈になるなか、11月10日から児島競艇場で競艇キングカップ(GⅠ)が開催される。出場権決定のカギを握るGⅠだけに、年間四十数レース開催されるGⅠレースのなかで、もっとも重要なGⅠであるといっても過言ではない。
 また来年の総理大臣杯(SG)が開催されるのも、この児島競艇場。来年を占う意味でも、このGⅠが占める意味合いというのは大きい。

 そんな競艇キングカップ。今年は前検日の9日から優勝戦のある15日まで、

スポーツ@nifty競艇特集

で、完全リポートを行なうことになりました! 私、姫園の担当は9日から11日まで。ぜひ、ご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

『別冊競馬王・トップランナーの視点』発売!

 白夜書房より『別冊競馬王・トップランナーの視点』が本日発売です。
 競馬予想におけるトップランナーに注目したこの企画。姫園が担当させていただいたのは、「競友」のトラックマン・渡辺芳徳さんへのインタビュー原稿と、その他もろもろです。
 彼らの斬新な視点を知れば、自分の予想のバックボーンになると思いますし、自分の予想を振り返るいいキッカケになると思います。ビギナーからエキスパートまで必見の一書!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『安藤勝・岩田・内田博で毎週3万円浮かす法』発売!

 私の知り合いの橋田岳郎さんが、「武豊で生活費を稼ぐ法」、「武豊で小遣いを3倍にする法」に引き続き、第三弾の騎手本を発売しました。その名も、

『安藤勝・岩田・内田博で毎週3万円浮かす法』

 ファンタジーSをアンカツが勝った週に発売されるとは、何ともタイムリーです。ちなみにこの本を読むと、オディールが絶好の勝負気配であったことがわかります。

・橋口厩舎の馬にアンカツが騎乗 → 基本的に買い! 上級条件ならさらに勝負!
・上村からアンカツへの乗り替わり→ 絶好の買いチャンス! 複勝率が75%もある!

 ただのデータ本とは一味違うので、興味のある方はぜひ手にとってみてください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストック放出

Dscf0571  自宅にこもってひたすら原稿。
 25時。ようやく抱えていた仕事のストックを全部放出して、キレイな身体になりました。
 原稿を書き終わったあとって、意外に寝れないもの。でもウチの近所でこの時間に開いているのは、ウマニティでおなじみの件のバーしかない。
 店の女の子とダーツをしながら、焼酎をロックでガンガン飲んで26時に帰宅。
明日は夕方から打ち合わせが2件あるんだけど、ビギナーズボートキャンプの取材(4日目12レースと、優勝戦の予想が姫園の担当です)をかねて、戸田に行こうか検討中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »